えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

仕事は好きだけど、会社や職場の人間関係がストレスで辛い

仕事は好きだけど、会社や職場の人間関係がストレスで辛い


f:id:toshihiro25:20170323121817p:plain

会社・職場での人間関係がストレスで好きな仕事を辞めようかなぁって考えてしまうことって、なんか嫌な気持ちになりますよね。

人間関係が辛いって、どんなシーンでも起こりうる事ですね。

仕事においても、人生においても自分自身がどこへ向かいたいのかってことを考えておくことと、人生の中から排除しておきたいことを明確にしておくことで、ストレスを軽減できるのです。

必要なこと不必要なことを明確にすることで、人生を振り回されずにすみますね。

ストレスから逃げていい

セクハラとかパワハラとかモラハラとか、おかしな就業規則だったりブラック企業だったりって、それをストレスと言っていいものやらわかんないけど、そらもうさっさと逃げなはれって話ですよね。

辞めてもいいですし、証拠を揃えて社内の倫理規定を決めているところへ提出したり、労働基準監督署へ持ち込むっていう方法もありますね。

職場・会社において無視するものを決める

会社や職場において、やりたくないこと・やらないことを決めておくといいですね。対応しない、無視する・・・考え方はそれぞれに合わせると良いと思います。

例えば

  • したくもないムダ話につきあわされる
  1. 悪口や噂話
  2. 年齢的な話
  3. プライベートの話
  • 仕事を他人に押し付けている人に対する気持ち
  • 自分の仕事に関わりの薄い人が仕事をサボっている

などなど。

では、この「無視する・やめる」は何を基準に決めたらいいかって言うと「この仕事・この人生の目標はなんなの?」ってことです。

仕事を通じたあなたのゴールは何か?

仕事をどのように捉えるか、で「仕事場の人間関係のストレス」と言うものの捉え方も変わります。

仕事が

「自分自身の夢や目標へ到達するための手段(お金を含む)」

ってことだとしたら、社内のそんなめんどくさい人とうわべの付き合い(話を合わせるとか)をしてストレスを感じる必要はある?

仕事が夢や目標へむかう手段なら、他の人がどうあろうと眼の前の仕事に一所懸命取り組むっていうのが、一番生産性が高くありませんか?

夢や目標のためでなくても、心の底から「やりたい」と思っている仕事であれば、同様だと思います。

無視をするまでは割り切れないって気持ちもわかります。

ただ、やりたい事をやりつづける為には、他の人の状況や状態は自分自身にとっては「関係がないこと」だと思うのです。

関係のない他人の状況を気にかけてストレスを感じる必要はないのですね。

周りの人がどうあれ、目の前の仕事に集中すること

仕事が自分の目的にかなったものであれば、協力すべきは協力しあうのは当たり前のことです。

それ以外は目の前の自分の仕事に集中することで、不要な会話などから受けるストレスから影響を受けなくできます。

そのことでハラスメントや陰湿ないじめが発生するなら、その場にとどまっている必要はないんじゃないですか?

仕事を通して何を実現していくのか、実現したいことと仕事がきちんとリンクしているか。

その確認をしてみてください。

感想はレターポットで!


えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします