えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

見下されたり、粗末に扱われなくなる方法

見下されたり、粗末に扱われなくなる方法

f:id:toshihiro25:20180601053359p:plain

気がついたら、親しい人や関係のある人から、粗末に扱われたり見下したような扱いをされて、凹んだりしませんか?

これって、大事にする順番を変えることと、自分の扱われ方を自分が決定することで、雑に扱われたり、見下されたりする世界戦から移動できるんですね。

まずは自分ファースト。
自分を大切にすることで、自分を下げる世界戦から移動できます。

許可してはいけない

粗末な扱いを受けたり、見下されたりする時、相手の人との力の差や結果の差能力の差を図って「仕方がないよね」って受け入れたりしてないですか?

そんな事ないって思う人もいるかも知れないけれど、見下されたと感じてしまう、粗末に扱われたと感じてしまうというのは

「自分が見下されたり、粗末に扱われてもいい」

って自分に許可してる事にほかならないってことなんです。

 

これを読んでくれている人は、こう言うかもしれません

「そんな許可をした覚えはないよ」

って。

そう、許可した覚えはないんですよね。
でもあなたが自分をどう扱ってきたかで、無意識のうちに自分に許可を出してしまってるってことなんだな。

自分ファースト

他人から粗末に扱われる体験をする人は、粗末に扱われることを自分に無意識に許可しています。

どーやって?

まさか、自分で自分に「粗末にされていいよ、見下されていいよ」なんてことを決定しているはずはないですよね。

では、知らない間に許可してしまってるのか?

それは「自分を大切にしていない」からです。

あなたが、他人から雑に扱われ、見下されると感じるのは

自分で自分を粗末に扱ってるし、(理想の)自分が(理想とかけ離れた)自分を見下しているからです。

何が起きる?

例えばね、いついつでお仕事終了ですって言う話が来てて、「わかりました、じゃあ引き継ぎ資料作りますね?」って資料を作った。

にもかかわらず、説明もお願いもなく、終了とはなしのあった日を過ぎても、普通に当たり前のように仕事を振っていただく。

なんか、ものすごく雑に扱われてる感じがしませんか?

 

他には、入金日の入った請求書を発行してその日に入金されない、とか。

それはもう、雑に扱われるって言うよりは、ナチュラルに下に置かれてる感じしますよね、こういう事があると。

そういう扱いを受けるいわれはないというのに。

自分を大切にすること

  • 迷惑をかけちゃいけない
  • 相手のことを考えて
  • 他の人とうまくやれる

人生を過ごす間に私達は「これがよい」とされる価値観をたくさん与えられて行きてきます。

ところが、自分の意志を優先できる年齢まで成長しても、古い価値観に支配されているわけです。

なので、迷惑をかけるくらいなら我慢しようとか、それ言われてめっちゃ嫌やけど、黙ってよう。わたしが我慢したらええねんから、とか。

そんな感じにどんどん自分を押し込めていく。

そんな体験ないですか?

それが、自分を大切にしない行為行動です。

どんどん、自分で自分を下げ、抑圧し、自分の精神や感情を粗末に扱うことを無意識のうちにやってるんですね。

それが、自分が粗末に扱われることに間接的に、無意識に許可を出すことにつながってるんですね。

まずは、自分で自分のことを大切にすることです。

大切にするってのは、もちろん人それぞれはあると思うけど、端的にいうと自分の気持や思いに丁寧に向き合うこと。

自分を自分で押さえつけないこと、嘘をつかないこと。

 

自分をまず最初に可愛がることです。

自分をどんどん満たすことです。

自分のやりたいことをやらせてあげることです。

傷つけられたら、それは傷ついたときちんと伝えることです。

悲しいことがあったら、悲しみを味わうことです。

喜びがあれば、いつも以上に喜びます。

 

自分の中が満タンになるまで、どんどん続けていくと、他の人にも丁寧になるし他の人からも粗末に扱われることはなくなります。

 

たとえ、雑な扱いを受けたとしても、自分がしっかり自分を丁寧に扱ってあげていれば、雑に扱われても自分自身が揺らぐことがありません。

 

しっかり、自分で自分を満たしていきましょう。

 

一人で向き合うことが難しいとかめんどくさいって場合は、ぜひ一度お茶会に遊びに来てください。

 

>> 自分を大切にしたい人は今すぐここからお申込み!

 

感想はレターポットで!


えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします