えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

コンセプトを作る意味

f:id:toshihiro25:20180412222252p:plain

コンセプトを作ると何がいいの?

って考えると

「アイデンティティ」

に直結するんですよね。

例えば

  • 個人なら「自我・自分が考える自分」
  • ビジネスなら「自分が考える、ビジネスのあり方」
  • チーム、組織なら「チームメンバーが考える、チームのあり方」

あなた、あなた達は

どんな人達なんですか?

と聞かれたときに

  • 名前
  • 仕事内容
  • 会社の名前
  • 肩書

とかではない、「わたしは(わたしたちは)◯◯です」

と、言えるようになる。

人も組織(の中にいる人)も

「自分たちが認識している」通りに

動こうとします。

スタンフォード監獄実験という

有名な心理実験をご存知ですか?

看守と囚人の役割を与えて

演じさせるとどうなるかっていう

心理実験です。

スタンフォード監獄実験 - Wikipedia

Wikipediaに記述されていますが、

わずか6日間ですっかりその役割を

ずっとやっていたかのような状態になる

と言うことがわかります。

ということは、我々は

それぞれがコンセプトを持ち

それをアイデンティティとして

「演じれば」

その通りになっていくんじゃない?

って事が言えるんじゃないかなぁ、と。

だとしたら、

あなた自身や、あなたのビジネスは

どんなコンセプトでもって

人生やビジネスを

進めていきますか?

感想はレターポットで!

えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします