えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

信用の稼ぎ方

f:id:toshihiro25:20180402001754p:plain

自分がやりたいことをやる

そのために、他の人の力が必要だったり、

ビジネスだったらお客様として

おいでいただかなきゃいけない。

金銭的にうまく行ってないと、

目先のお金で物事を考えてしまう人も

多いのではないでしょうか。

  • 発信しても、なかなかお客様が増えない
  • 自分よりしょっぱいサービスなのに、
    自分より売れててほんま何が違うかわからんけどムカつく。
  • 体験してもらえたら良さがわかるのに!

悶々として闇雲に手を動かしてたり、

とにかくブログの更新や!と頑張って見たり。

キンコン西野さんの革命のファンファーレに、

現金化のタイミングを後ろにずらすって書いてあって、

要は信用を稼いでその信用を現金化するために、

後ろにずらすっていう意味はわかるけど、

今お金がいるねん!

ってなったり。

でもよく考えると「信用を稼ぐ」って一体何をすればいいの?

ってことですよね。

信用ってのは信頼と置き換えて考えると、

信頼を得るとは何か、ってことですよね。

そして、その信頼は

  • 自分への信頼(自分との繋がり)
  • 他者からの信頼(他者との繋がり)

の両方必要なわけです。

自分への信頼がないと、チャレンジができないし

他者からの信頼がないと、そもそもビジネスに

なりません。

自分への信頼は、自分が決めたことを

コツコツすることだったり

自分が思うよりちょい上の結果を

出し続けることだったり。

他者からの信頼は、

期待に答え続けることだったり、

期待を上回る結果を出すことだったり

有形無形の価値を与え続けることだったり。

それが、たまった状況で

新しいチャレンジやサービスがお金になったり

さらに信頼に繋がったりするわけですね。

それが、その人の影響力だったりするわけです。

ビジネスだけでなく、自分のやりたいことがある

多くの人と何かを楽しみたい、やって見たいことがある

そんな方必読の「影響力の正体」。

書き起こしはこちら。

動画はこちら

感想はレターポットで!

えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします