えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

自分のコンセプトを自分で作る方法

f:id:toshihiro25:20180323114443j:plain

全ての人がコンセプトを持つ時代。

これだけ個人が当たり前のように発信する時代になって、

その発信がどこでどうなるかわからなくなりました。

検索されて発見されない限り見られない時代から、

検索されなくても見られる時代になって、

色々と過渡期の現象が出てるのは皆様ご存知の通り。

アホなことをやって虚栄心を満たしたはいいけど、

そのあとの人生が糞づまりになっては本末転倒ですやん?

コンセプトがあると、コンセプトののっとった

アホのやり方があるわけで、

それだけでリスクは下がるし、発信にブレがないから

信頼もついてくると思うんですよね。

同じアホをやるんやったら、アホなことやって

信頼がついて来たらそれは最高ちゃうのってなりません?

そういう意味で、これからの時代はみんなコンセプトを

持っていればいいんじゃないかって思う。

一貫性は信頼を得られる可能性が上がるし

何より、自分を説明しやすくなりますしね。

やり方は、なんでそれに「興味」を持ったか。

面白い、楽しいと思ったか、を書き出すこと。

そして、その共通点を、自分の視点をあげて見つけ出すこと。

ノートとペンを持って、咲舞さくらさん作の

ワークシートに書き出して見ませう!

ワークシートの使い方はこちらの動画から