えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

人が集まって繁栄し続けるビジネスって?

集客とかマーケティングって苦手です。

 

  • 理想のお客さんなんて決められない
  • 集客文章なんてかけない
  • 扱う悩みやテーマを一つに絞りたくない


ビジネスを勉強していくと

必ずこの課題にぶつかるんですよ。

 

でも、周りをよく観察してみると

必ずしもこれをやってなくても

うまく行ってる人がいるんです。

 

ブログを更新しようが

Facebookを更新しようが

自分の仕事はうまくいかない。


気持ちは焦るし

どんどん惨めな気持ちになるし

自分に腹は立つし

 

逆に、リラックスして上手く行ってる人に

ムカつくんですよね。


でも、そうやって書いた文章には

焦りやムカつきが乗っかってるから

やっぱり人が集まってこないっていう

悪循環に陥ってしまう。

 


逆に言うと、人が集まって来る人が

やってる事は集まって来る理由が

あるんです。

 

 

とにかく与え上手なんですね

そういう人達は。

 

徹底的に与えて与えて与えるまくってる。

発信を読む人から奪うようなことを

していないんです。

 

とにかく毎日与え続けてるんですね。

そして、その発信に価値を感じた人達が

集まってきてるんです。

 

その発信に価値を感じた人が

集まって来ているんです。

 

発信側がこれは価値のあることだって

発信するのはある意味、

独りよがりなんですね。

 

だから、まずは発信をしてみる。

 

お客さんに来てもらおうとか

何かを販売しようとか

そういう事を脇において、与えまくる。

 

与え上手でビジネスが繁栄している人は

そういう事をやってるんですね。

 

あなたという存在の中にある

素晴らしいものを、ただ世の中に放ってみる。

放ちまくる。

 

そうやって循環していった結果が

ビジネスの結果となって返ってくるのが

繁栄につながるんですね。

 

詳しくは、堀内さん(id:horiuchiyasutaka)が

Facebookで配信されたライブの書き起こし

人が集まって繁栄し続けるビジネスって?

を読んで下さい。

あわせて、ライブ配信の動画もご覧ください。

 

 


感想はレターポットで!


えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします