えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

自分自身の事を日頃どんな風に思っていますか?

どーも、越川です。

自分を変えたい、自分の人生をより良く生きたい。

望む人生を送りたい、思う様な結果を得たい。

そんな風に思う人ほど、自分と向きあっています。

それはわかってるけど、どーやってやんの?

って思ってる人は多いと思うのですよ。

なので、一緒にやってみませんか。

と言うブログになります。

あなたは自分自身の事をいつも、どんな風に思っていますか

と言う事で、今日はこれをやります。

ネガティブな事もポジティブな事も含めて書きだして行きます。

時間をとって、是非ノートに書いて下さい。

  • 自分自身の結果が出せていない
  • コーチングのクライアントさんの行動に繋がる事が出来る
  • まだまだ、色んな意味で底辺だ
  • コーチとしては、まぁ優秀な方に入ると思う
  • 人を勇気づける力がある
  • 家事能力は高い
  • 集中力がない
  • 高い収入を得ていない
  • 自分が思い描いてる状況ではない
  • トータルの能力が足りない

まだまだ出て来ると思うのですが、一旦こんな感じで。

30個40個って書きだすのがいいと思います。

これを読んでくださったかたはどうでしょうか。

大きくわけると

  1. 自分は特別だ
  2. 自分は普通だ
  3. 自分はダメだ

みたいな感じで別れると思うし、沢山書きだすと、この3つの要素を含んでいる答えが出て来ると思います。

で、一番たくさん答が入ってるのが、おおまかなセルフイメージに繋がってるかなと思います。

でも、私達は、というか、

  • 人生を変革したい
  • 変えたい
  • こんな生活は嫌だ!

と思ってる人は、1番の存在になりたいと思っていて現状とのギャップに愕然とするわけですよね。

だから、まずは自己認識を変えていく必要があるわけです。

そう、自分で自分は優秀で特別な存在だって思えるか、というか、思っていいわけです。

f:id:toshihiro25:20171212120121p:plain:w400

別に他人の評価だったり、出している成果結果は関係ないです。

自分を優秀だと思うことと、成果は関係性がないんですね。

結果が出せない事、正解が出せない事がダメだって思いますよね。

テストでよい成績をとれなかったり、入試とか、仕事でもですが、何らかの成果が出ないと優秀とみなされない事が多いですよね。

だけど、それはあくまで、点数がとれるとか、売上をあげれるっていう「スキル」が優秀なのであって、自分と言う存在が優秀であるとかとは、繋りがないのですよ。

そして、たった今、これからの人生は自分をどう評価しているかで決まります。

あなたは、たった今、自分の評価をどの様に決定しますか?

2018年やりたい事を確実にスタートするコーチング

2018年はコレをやりたい、やってみたい!って方に向けて、確実にスタートして加速するコーチングを年末年始特別価格で提供中です。

スケジュール等はお申込みフォーム(リザーブストック)でご確認ください。
セッション時間は約60分
セッション方法は、対面か、ZOOM会議にて行います

セッション料金は10,000円です(カード決済にも対応しています)
このリンクをクリックして、お申込みください。

えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします