えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

損をしない言葉遣いを考える時に来てる気がする

どーも、越川です。

自分の事を素直に表現するとか、本音を表現するって言うのは、日本人は少し苦手なところがあるのかな、と思っています。

SNSの登場でそれも少し変化してきているねんなーと思ってます。

でも、めっちゃ違和感を感じる事も多いです。

f:id:toshihiro25:20171114114942p:plain:w400

激しい言葉を使ってなにかを攻撃することが本音と勘違いしているのかわからへんけど、それでよしとする人と、それを読んで喝采する人。

喝采する人は、自分は言えないから代弁してもらえた気がして、スッキリするか溜飲を下げた気持ちになるんやろうけど、それただの幻想やからね。

自分で何かを言う根性もないくせに、他人の強い言葉にのっかって、あたかも自分が強くなった気になってドヤってるのって、ほんまどないしようもないなーって、私は思います。

ほんで、本音とか自分を素直に表現している、という御旗の錦を掲げてなにかを攻撃して、気持ちよくなってる人も、気持ちよーなるんは勝手やけど、それはもう人に見えない「デスノート」かなんかでやってくれって思う。

ただの見苦しい人にしか見えへん(わたしの価値観では)。

でもなー、そう言う人らは今まで言えなかったものがあるんやろなーって、思うんよ。

なんやかんやあって、やっと出せるようになった。

勇気を出して、表現してみたら、めっちゃ共感されたり承認されたりしたら、嬉しいやん。

言うてみてよかったって。
めっちゃわかるし、共感する。

折角そうやって、表現できるようになってんから、今度は言葉に気をつかって欲しいなーって、個人的に思ってたりします。

なんでって、言葉で失敗するひと、めっちゃいてるやん。
その勇気を言葉の失敗で枯れさすの、勿体無いやんか。
かしこまる必要はないし、自分を表現するのは大事。

なので、一歩を踏みだせたら、今度は言葉遣いに気をつかって、自己表現や本音を伝えて欲しいなって思うのです。

なにも汚ない、強い言葉を使わんでも、思いは伝わるんでね。

えちかワークスFacebookページへの「いいね」をお願いします