えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

自分がズレてないかを、確認するための材料とは。

どーも、越川です。

自分が出来てるって確信がある事でも、時々は立ちどまって「確認」する
作業は必要だと思うのですよね。

自分は出来てると思いこんで、明後日の方向へすすんでしまってからでは、
取り返すには、時間がかかりすぎます。

とくに、私のように形が見えないものを仕事にしている場合、しっかりとした
土台がくずれていないか、根を張れているか、基本や原理原則からずれて
いないか。

しっかりとした土台があるからこそ、自由になれるので、自分を客観的に
振りかえる習慣を忘れないようにしたいですね。