えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

届けばいいな、という祈りにも似た。

どーも、越川です。

こうやってブログを書いておりますと、いろいろな声が聞こえて来るもので。

自分の考えとか、自分の体験をあったことはあったこととして、考えたことは考えたこととして書きつづるわけです。

その事で自分の何かが失われるわけでなし。

そして、とるに足らないような自分の体験や考えが、もしかしたら誰かの助けになるかもしれない。

まー、当然の事ながら、ならないかもしれない。

ていうか、ならない方が圧倒的に多いのかもしれません。

でも、それでいいじゃない、って思うんですよね。

そして、このブログの内容を読んで、眉をひそめる人もいるでしょう。

それもそれで、いいじゃないですか。

私は、意図を持って記事を書いています。

すくなくとも、そういう気持ちを持っています。

それが届くか届かないかは、読んでいただいた人次第なので。