えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

やる気スイッチを入れっぱなしにする方法

どーも、えっちーでっす。

やる気が出る、出ないで結構悩むっていうか、そのことで自分を責めてる人もいるような気がするんですが、どうでしょうか。

やる気が出ないと言いつつ、仕事をしたり勉強したり家事したりしてるあなたはエライ!!!

やる気がでないなか頑張ってるのであれば、効率がどうとか、そうではなくて、その状態でやってる自分を褒める。

どんどん褒めましょう。

やる気がなくて、なーんもやっとらんわーという人は、やる気がないから、やらない。素晴らしいじゃないですか。

やる気スイッチを入れっぱなしにする方法

f:id:toshihiro25:20170807111517p:plain


やる気ってのは出すものではなくて、湧いてくるものだと個人的には思っているのですが、そしたらどーやったら湧いてくるねんって話。

ひとつは、自分が望む夢や目標を持つこと。

それが現実とギャップがあればあるほど、そのギャップがエネルギーの素となって、やる気が湧いてきます。

やりたいことや好きな事をやれば、やる気が湧いてくるかといえばそんなわけではないってのは、体験済みの方も多いんじゃないかなって思うわけです。

それはなぜか。

やりたいことや好きな事が「今の自分の延長線上でわりと到達できそう」だと、いつでも出来るからそれほどエネルギーが出ないっていうカラクリなわけです。

なので、夢や目標は今の自分より遠いものの方がエネルギーがでやすいってことですね。


さて、エネルギーが湧いててもなんだかブレーキがかかったようになって、なんて事もあるわけです。

さて、この場合はなにがひっかかるのでしょうか。

人の行動の原動力には「感情」というものも存在します。

というか、むしろ、それしかないと言ってもいいかもしれない。

自分の内側で感情レベルで「綱引き」が起きてる事があるわけです。

よく言う「アクセルとブレーキを同時に踏んでいる」状態なんです。

てことは、ブレーキをはずして、アクセルを踏んでいる状態にならんと、前進しないわけです。

なので、自分の内側が何を優先していて、アクセルを踏んでいる状態なのか、同時に踏んでいる状態かをよーく観察して、自分の行動や態度、習慣を変えて行く必要があるわけです。


追伸

2017年8月8日 スピリチュアル茶話会 ゲスト登壇
https://www.reservestock.jp/events/200654

2017年8月15日 池袋でお茶会
https://www.reservestock.jp/events/205017

2017年8月23日 梅田でお茶会
https://www.reservestock.jp/events/205012

2017年9月29日 えちゅーど・じゅえ
https://www.reservestock.jp/events/204650


えちかワークスのLINEアカウントに興味がある人は、下記のリンクをLINEで開くと、登録できます。
https://line.me/R/ti/p/%40tnj2904d
ID: @tnj2904d