えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

突然女神になりたい人のセッションとか言いだして大丈夫?

どもー、越川です。

「女神になりたいんです」

っていう事を引き受けたね、

って言われることがあります。

突然女神になりたい人のセッションとか言いだして大丈夫?

f:id:toshihiro25:20170627000019p:plain



その上で、よく

「なりなはれ」

って言ったね、と。


気持ちが伝わる

それは、メールとかスカイプとかでは

伝わりづらい、対面でお話ししてわかる、

その人の放つエネルギーと言うか

オーラみたいなものを感じるることが

出来るからです。

これは、なんて言うか願望とか妄想とかじゃなくて、

本当に心の底からそうなりたい、

女神になりたいって願っているのだな

と感じたからなんです。

だからこそ

「なりなはれ」

と返したわけです。


女神と言う生き方

「女神になりたい」って言う人のための

セッションと言うことは、

女神という存在になりたいっていう

「望みがある」と思っている人が、

お越しくださるものだと思います。

なので前提として、その願いを信じると

いう事になります。

ただ、やはりトライアルセッション等で、

きちんとお話をうかがってからでないと

わからないなとも思っています。

もしかしたら、お断りする事もあるかもしれません。

じゃあ、なにか基準があるのか?

勘と言うと語弊があるかもしれませんが、

その想いや決意みたいなものを感じとれるか、

ということになります。

過去はどうあれ、未来をさだめそして、

生き方を変えるという話ですよね。

だから、覚悟や決意と言うものは、必要なことです。


何故今「女神になりたい」話を?

かくいう私も、この「女神になりたい」

をサポートするセッションをメニュー化する、

とかそういうセッションをしていた、

なんなら今もしているって言う話しを

するのは、やっぱり躊躇していたんですよね。

  • 需要がない
  • そんなひとおらんやろ

とか自己の視点からみた、恐れみたいなものですかね。

じゃあなんで、その話しをしようと思ったか?


自分のゴールから見たときに

私が自分自身の目標というか

ゴールとしているものに、この

「女神という生き方をしたい」

というのは、内包されてるんですよね。

だったら、それはちゃんと自分の言葉で

語ろうと思ったし、そう言う人がいたら、

お手伝いしたいな、と思ったんですよ。


生き方や在り方の事なのです

生き方や在り方なんて、偉そうに言えることは

無いのかもしれないけれど、

実際に手助けしてきたって言うのは

本当の話しだから、自信持って言葉にしようかなと。

人生をお預りするようなセッションを、

心が震えるような美しい生き方のサポートを

させていただいている事は、

このうえない幸せだなと思います。