言葉の選択は大事

どうも、人生を聴いて未来への
確信を生み出す
コーチ・カウンセラーの越川です。

言葉の選択は大事

f:id:toshihiro25:20170606114318p:plain


言葉に縛られる

私たちが選択をせまられた時に
自分の中の独り言で

どっちがいいかなー

ってつぶやいてると思うのです。

わたしたちは、言葉でもって考え
自分自身をしばってもいます。


したい?したくない?
  • どちらを選びたい?
  • どちらを選びたくない?

AとBと言う選択肢があったとき
どんな言葉でどちらかを選ぼうと
していますか?

AもBも、あなたにとってよいものだ
と思えるものの場合は、

どちらを「選ぼうかな」

と考えてはいませんか?

そして、AとBがあなたにとって
それほどよいものでは無い場合は

どちらを「選びたくないかな」

とは考えてはいないでしょうか。


良い面・悪い面

上の礼でもわかるとおり、わたしたちは
言葉ひとつで

  • 肯定的に見る
  • 否定的に見る

かを選ぶことができるのです。

仮に、AとBを選ぶとき

  1. 「どっちを選ぼうかな」
  2. 「どっちを選びたくないかな」

と問掛けを変えた場合
(1)は良い所を見ようとするし
(2)は悪い所を見ようとしませんか?

言葉によって、印象や選択は大きく
変ります。

嫌なものはイヤ!
やりたいものはやりたい!

で全く問題はないけれど、
はっきりしないものは、どーせなら
よいところを見てみませんか?

特に自分自身に呪いの言葉を
かけてしまってる人は
そこから変えてみましょう。

f:id:toshihiro25:20170605120553p:plain:w100 お茶会情報

6月8日(木) 13時より 三宮にてお茶会を開催します。
お申し込みはこのリンクをクリックしてお申し込みください。
詳細も同時にご確認いただけます。