えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

誰かと比較して、優れている、劣っていると評価することは、無意味だとあれほど。

どうも、人生を聴いて未来への確信を生み出すコーチ・カウンセラーの越川です。

誰かと比較して、優れている、劣っていると評価することは、無意味だとあれほど。

f:id:toshihiro25:20170317121851p:plain

自分を正しく評価できるのは、自分だけなの。

そんでね、対象は「過去の自分」なの。

同じ事をしている「ほかの誰か」と比べる必要はないって事なの。

その人との差を認識したときに、それを埋めることがモチベーションになるなら
それはそれでいいと思う。

んだけど、それで自己評価が下ったり、自信を失くしたりするんなら
そんな比較は捨てっちまってOK!

過去の自分からすこしでも変化したり成長したりしてるなら
それでOK!!!なんですよ。

ほんっと、誰かより勝ってるとか負けてるとか無意味やからね。