えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

将来・未来のために今を変えるんとちゃいまっせ

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

将来・未来のために今を変えるんとちゃいまっせ

今の積み重ねが未来をつくっていくのはそりゃ本当の話だけど、未来のために今を変えるってのは、ちょっと考え直してほしい。

f:id:toshihiro25:20170505021736p:plain


今のために未来を変えよう

自分の望むような未来を得るために、今の自分を一生懸命変えようとする行為は、素晴らしいけど非効率だ。

そういうとき、人はどこか望む未来は手に入らないし、どうせ自分には無理だと思い込んでる。

どうせ望む未来が手に入らないのなら、せめて今をよくしたら、未来も良いものになるんじゃないかって、そう何処かで信じてる。

時間は未来からやってくる

通常私たちは「過去→現在→未来」と流れていると信じてる。

過去の自分の選択や受けた教育などか、今の自分をつくっているし、今の選択が未来を作っていく。

うん、それは間違いではない。

だからといって、過去の選択を悔いても仕方がないし、未来のために過去にしばられる必要もない。

時間は「未来→現在→過去」へと流れていく。

時間は過ぎ去っていくものなんだ。

だから、先に未来のことを考える。

その自分ならどうするか、どういう選択をするか、今のあり方や生き方は未来の自分としてふさわしいものか。

そのことをチェックするだけで、今のあなたはどんどん変っていく。

選択もあり方も生き方も。

その過程で、過去やその根源と向き合う必要があれば、そうすればいいんだ。

いつだって未来を見てきた。

自分語りのようで恐縮だけど、わたしは自分の人生をよいものにしたくて、これまで・・・というか26歳以降の人生を歩んできた。

具体的によりよい人生のイメージがあったわけではないけど、自分のことを好きになりたかったし、自分をもっと自由にしたかった。

結果、自分のことを好きになれたし、その当時よりは自由にちかづいてる。

そういういみで、自分の今後には楽しみしかないわけで。

もっと夢を見よう。

夢や目標こそが、今のくそったれな自分を変えるカギなのです。

今の自分を変えるから、未来が明るくなるんじゃなくて、明るい未来を望むから、今が明るくなる。

ちょっとした意識を変えるだけ。


ほんの少し考え方を変えるだけというよりも、自分が欲しいと思う未来をはっきりと意識して、その未来の自分から今のの自分を再定義する。

考える順番を入れ替えるだけ。

意識の方向と、意思の力をつかえば、誰だって一人でできるよ。

サポートが必要だったら、このリンクをクリックして、個別の面談においでよ。