読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラー

今がどんな状態でも「こうなりたい」「こうありたい」という想いが原因となってあなたの現実が作られる世界なのです。CHANGE YOUR DESTINY

あなたの過去を解消したからといって未来が変わるわけじゃない

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

あなたの過去を解消したからといって未来が変わるわけじゃない

f:id:toshihiro25:20170413231104p:plain


セラピーやカウンセリングを受けると

過去の体験や感情を解消すること「だけ」を目的としてしまうことが往々にしてあります。

ずーっと過去を見てる状態。

もちろん前に進むために、過去の自分自身と折り合いをつける必要がある場合もあるわけです。


過去の体験をどうしたいかより「これからどうしたいの?」ってこと

「あなたがなりたい自分や、達成したいゴール」を決めることが大事。

そのゴールへ向かっていく時間の流れを作るために、今の選択をするんです。

過去をいくら変えても、未来は作れへんのやで! (どーん!)


時間は未来から過去に流れてるんだ!

私たちは体感として、過去から未来へ時間が流れていると思ってるわけ。

今の連続が未来に続いている唯一の道だと思い込んでいる。

だから、今の自分を変えるために、過去をなんとかしなきゃ!とか、勘違いしてしまうのです。

いや、過去をなんとかしなきゃならないことも、当然あります。

だけど、時間は未来からくる。きっとくる。

だから、まず「これからあなたは、どうしたいの?どうなりたいの?」ってことを決める必要があるのです。


自信もやる気も湧かすのは未来にある

個人セッションでお話を聞いてると、自信がないとかやる気が出ないとかいう話がよくあります。

それは結局のところ「自分が理想と考える未来やゴールを真剣に考えたことがないから」。

カーナビでもまずは目的地を設定しますね。

人生も同じで。

自分の理想の未来を思い描くことで、やる気も湧いてくるし、それを達成する自信も湧いてくるってものなのです。


未来を切り開くための力は、未来にしかない。

過去を見つめてても未来は切り開けない。

過去を扱うことも大事。

でも、意識するのは未来のことなのです。


あなたの人生を作るのは過去の出来事ではなくて、

あなたが決めた未来がこれからのあなたを作っていく。

あとは「そこからブレないこと」だけが重要なんだ。




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー

広告を非表示にする