えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

仕事のモチベーションが上がらないとき、誰のために成果を得ようとしているかを見直す。

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

仕事のモチベーションが出ないときは?

会社に所属している人でも、個人で仕事をしている人でも、仕事に対するモチベーションについて考えることは多いんじゃないでしょうか。

f:id:toshihiro25:20170317121851p:plain


  • モチベーションが上がらない
  • モチベーションが出ない

などなど。

モチベーションって出したりあげたりするもんじゃなくて

「勝手に湧いてくる」

そういうもんなんです。

では、実際に、どうやったら湧いてくるのか。

仕事での成果・結果を「自分以外の人」のために設定しよう

自分だけが稼ぎたいとか、結果を出したい!

っていうところに目的を設定すると、ちょっとでもうまくいかったり、つまずいたりすると自己評価を下げてもうだめだ・・・なんて思ったりしないですか?

そういう状態はやっぱり、モチベーションって湧きにくいですよね。

自分以外の誰かのために、目的を設定する。

他者の「こうしたい」のために目標を設定すると自分の中からありえない力(情熱とか)が湧いてくるものなのですね。

これが、モチベーションが湧いてくる状態。

人は誰かの役に立っているときに幸せを感じる

嫌われる勇気で有名になったアドラー心理学では

自らの主観によって「わたしは他者に貢献できている」と思えること。そこではじめて、われわれは自らの価値を実感できるのです。

と書かれていますね。

他者に貢献できている、それを「良いね!」と評価されることではなく「ありがとう」と感謝されることが、最も幸福に直結しているわけです。

最大限に幸福を感じられるとしたら、力が湧いてくると思いません?

結婚して人が変わるって事ありますよね

結婚をしたり、子供が生まれることで、力が湧いてくるって事ありますよね。

と、独身の方だと、もうちょっと違うことになるかもしれませんが。

なので、身近な誰かのためにゴール設定をするっていうのは一番て身近な方法だと思います。

結婚してなかったら?

例えば、あなたの上司や社長のために。とか。

上司が好きとか嫌いとかは関係なくて、あの嫌な上司であっても、その人のために成果・結果を出せるかどうか、という話ですね。

自分以外の人のために、成果・結果を求めると、モチベーションは湧いてくる

モチベーションってのは、出たり上がったりするものではなく、自分自身の内側の要因から「湧き上がってくる」ものなんですね。

もしあなたが、仕事上でモチベーションが上がらないとしたら、その仕事の目的や目標設定が「誰のもの」になってるかを見直してみませんか?




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー