えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

何かを成し遂げたいなら、目的意識の設定を誤ってはいけない

Purpose


何かを始める時、欲しい結果やその目的を考えたりしますよね。

もしも、その事がお仕事に繋がるようなものならば、
重要度は増しますね。

仕事にするかどうかはさておき、何か身に付けたいことの目的が

  • 自分が○○されたい
  • 自分の価値を高めたい
  • 評価されたい
  • 見返したい

みたいな目的意識で始めちゃうと、壁にぶつかった時や
うまくいかなかった時に、簡単に挫折してしまったり、
誰かのせいにしてしまったりしてしまうのではないかなぁ
と思うのです。

もちろん、綺麗な正しいエネルギーだけでは勢いがつかないことも
あるでしょう。
ただ、ダークなエネルギーでも「自分以外の要因」に左右される
ものを目的の中に組み込まないほうが、自分の欲しいゴールを
掴むには、いいと思うんですね。

自分の提供するもので感謝されたい、という風に思うことも
あると思うんです。
じゃああなたは、感謝されるために、そのことをやっているんですか?
と問われたら、あなたはどう答えるでしょうか。

ただ、自分の提供するものに興味を持っていただいて、お越し下さる
それだけでも有り難いことだと思うんですね。
提供する側が、心から感謝の気持ちを持って、何かを提供させていただく。

その結果、感謝の言葉や態度をいただく、という流れの方が
自分自身を疲弊させなくて済むのでは、と思うのです。

どちらを選んでも、それはあなた自身の選択ですが、
どうせなら、自分の心も他の人の心も満たされるような方を 選択しませんか。




くるくるセラピー大復活後、ご好評いただいております。
セッションにお越しくださる方がいる、普通に考えると
ありえないご縁で繋がっているということなのです。

ほんとありがたい。

くるくるセラピー、詳細は以下のリンクをクリックして
ご確認ください。


【セッションルーム・出張(関西圏)受付中】
潜在意識の声を聞く総合的なセラピーセッション・くるくるセラピー
【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション