読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラー

今がどんな状態でも「こうなりたい」「こうありたい」という想いが原因となってあなたの現実が作られる世界なのです。CHANGE YOUR DESTINY

感動という安っぽい言葉では片付けられないけれど。

どうもぉ、えっちーでぇございます。

土曜日は、息子さんの保育園の運動会がありました。
なんと60回以上の開催なので、伝統のある保育園なのだなぁなどと、しみじみおもったり。

息子さんは、なかなかの人見知りさんというか、環境の変化に弱いところがあったり、知らない人がたくさんいるところが苦手なので、入園式から大泣きをしたり年長のお友達がいる部屋での行事になかなか参加できなかったりと、いろいろあったわけです。

そんな春から半年が過ぎて、運動会。
会場に入る直前に、帰る!モードが発動してハラハラしてたんですが、体操服に着替えて担任の先生に連れられて、同じクラスのお友達の間に入って行ったら落ち着いたみたいで、入場行進から最後の閉会式までしっかりと演技したり、走ったり飛んだりしておりました。

もうね、最初にちゃんと並んで入場している姿だけで、うるうる来るんですよね。
入園した時からのことを考えると、本当に成長したなぁ・・・と。
先生方にも逞しくなりましたねー!と、成長を喜んでいただいて、最初はどうかなーとか言ってたけど、この園にご縁があってよかったなーと感謝しきりです。

わたしはというと、当日は用具の準備や片付けをしながら、演技をみ、親子競技で騎馬戦などに勤しみ、クラス対抗保護者競技に参加してみたりと、普段買い物くらいしか動かない老体に鞭打って、頑張りましたよ!

曇り予報だったのに、しっかり晴れて暑さでも体力を奪われましたが、楽しい一日でした。
子どもたちをみながらここまで準備されてきた先生方には頭の下がる思いです。

父にも、義母にも楽しんでいただけたようで何よりでした。

足に激しく筋肉痛が出ていて辛い(笑)

f:id:toshihiro25:20161007080131j:plain:w640

広告を非表示にする