DO IT YOURSELF!

どーも、えっちーです。

昨日は一日中、自宅の中で「早くなんとかしないと・・・」と言う課題のある場所を「DIY」しておりました。

今の家に引っ越してきて4年ほど経つんですが、障子を張り替えずにきたので、カビやらシミやら我が家の暴れん坊将軍こと息子さんの破いた後やら、ずーっとほったらかしだったんで「これはいかん」っちゅーことで、障子紙買ってきたりなんやかんやあって、張り替えを敢行しました。

f:id:toshihiro25:20160928110521j:plain (注)我が家ではありません

障子って貼るほうが手間がかかるイメージがあるけど、実際は障子を貼ること自体はそれほど手間がかからない感じ。
専用のチューブ糊を使えば、障子の桟とガイドを合わせて綺麗に糊はぬれるし、あとは障子紙の向きさえきちんとあってたら転がして布で押さえるだけで比較的綺麗に貼れる訳ですよ。

ところが!
古い障子紙を剥がすのがめっちゃ手間かかるんですよ!
水をしっかり含ませたら剥がれるとか、HOW TOサイトには書いてあるけど、前回どうやって貼ったかわからないので、完全に固着してしまってるところもあるし、めっちゃ時間かかりましたよ!ほんまに!
ゆかも水浸しなるし・・・。

ミツエ 障子紙はがし剤 H-250

ミツエ 障子紙はがし剤 H-250

こんなことなら、障子紙はがし剤もコーナンでこうてきたらよかった・・・・・。

とは言うものの、なんやかんやあって無事に障子の張替えも済みまして、あかりの入ってくるところが綺麗になったのでいい気分ですな。

・・・しかしながら「遮光カーテン問題」と言うのも、存在してましてな・・・。

〜 続 〜