えちかワークスの幸せな未来とコンセプトを作る話

これからの幸せな未来と仕事の話をしよう。

未来を思い通りにする長期計画のたった一つのコツ

自分の人生の将来を考えるとき・・・ 例えば5年〜10年先の未来を考えたとして、何から始めるのか、とか、そもそも達成できるのかなって考える人は多いですよね。 途中で挫折した・・・なんて話もよく聞きます。 実は、半年後とか1年後の目標のために計画…

未来のことをイメージするときに大切なこと

未来のことをイメージするときに大切なこと 時間は 未来→今→過去 の順番で流れていて 決して 過去→今→未来 の順番で流れてるのではない。 もうちょっというと というか当たり前のはなしだけど 実を言うと、過去と今も関連性がないし 未来と今も関連性がない…

新しい時代のビジネスの教科書

新しい時代のビジネスの教科書実行委員会|note zatsudan25.hateblo.jp 堀内恭隆さん(id:horiuchiyasutaka)のFacebookライブ配信の書き起こしを、これはいいわ!と思って書き続けてたら この方(咲舞さくらさん)が素敵なイラストをつけてくださって。 気…

未来に希望が持てないあなたへ

この世の中は 喜びも悲しみも大体同じ程度に 溢れているというのに 世間に流布される情報は 何故か 悲しみ 怒り 不安 で覆われていて 喜び 夢 希望 なんてものは まるで特別な出来事のように ごく僅かなものばかり。 それはテレビだけじゃなくて ブログなん…

人生を変えたい時に気をつける「たった一つの心構え」

人生を変えたい時に気をつける「たった一つの心構え」 人生を変えたい もっとよりよく生きたい 幸せになりたい お金持ちになりたい 有名になりたい 人生を変えたいと、頑張って取り組んでる人多くはないかもしれないけど、えらいなーとおもいます。 もし現状…

自分を否定するのはもう辞めませんか

未来を変えるために 人生を変えるために 過去に傷ついた自分を癒やして自分を変える。 半分正しくて半分間違ってる。 過去に傷ついた自分も自分であるしいま変えたいところがあると思う自分も自分なわけ。 それを理解した上で 「欲しい未来を変える」んだよ…

自分の正しいと思ってるコトを疑え

人生の選択を積み重ねた結果、今の自分がある は正しいだろうか? わりと正しそうに思う。 だから、このままの自分だと、この先も同じような結果になるので、自分を変えたい は正しいだろうか? やっぱり、正しいように思える。 それ、ホント? 自分の経験か…

即断即決は成功する資質なのか?!〜ランドセルを購入した話

息子氏、年長さんなので来年は小学生になります。 小学生といえば、ランドセル。 何社かカタログを取り寄せてみたけど、自分が小学生になる時とは全然ちがいますね。 ていうか、自分のときは自分で選んだ記憶がない・・・(笑) 各社ともたくさんはいるのは…

イライラしやすい・怒りっぽい性格をなおしたいときにチェックすること

自分がイライラしやすいなとか、怒りっぽいなと言う時怒りやいらいらを抑えようとしたりしませんか? で、そういうことをしてるときに限って更にイライラが増すっていうね・・・。 アンガーマネジメントの世界では6秒待つと言う話が言われていますが、今回…

ロボットプログラミング教室の体験授業で、コンテンツの内容よりもコンテンツ提供者のあり方が重要と思った話

ゴールデンウイークにロボットプログラミング教室の体験教室に行き倒した話

4月によく読んでいただいた記事5選

2018年4月月間アクセス多かった記事5選。

たち帰れる源流があれば不安は消える

コンセプトを作るには 自分の興味あることや面白いと思うことを ドンドコ掘り下げていきます。 そうするとですねぇ 自分の価値観の「元」みたいなところへ ぶち当たるわけです。 違う興味を突き詰めた結果 同じものになることもあるし、 当然、違う場合もあ…

完璧主義者は完璧から程遠いところにいる。

まだ勉強できてないから・・・ 準備ができてないから・・・ 自分にとって完璧な状態でないと 行動できない、と言うことがあると 思います。 または、自分が思う結果でなくて 納得行かなくて、自分を責める なんてことがあるかもしれないです。 が これ、自分…

コンセプトが出来たときからすべてが始まる

ここの所、コンセプトのお話しが 続いております。 さてさて。 コンセプトやアイデンティティを 作り出して、さあどうするってなったら 「それを生きる」 ってことです。 作り出しておわり、って訳にはいかないし それがゴールではないわけです。 「そのわた…

アイデンティティに導かれる

個人のアイデンティティ 法人のアイデンティティ チームのアイデンティティ ビジネスのアイデンティティ 若干、アイデンティティが ゲシュタルト崩壊しそうかつ、 早口言葉で噛みそうな感じですが。 これが一つ決まって、 そのアイデンティティに なりたい姿…

コンセプトを作る意味

コンセプトを作ると何がいいの? って考えると 「アイデンティティ」 に直結するんですよね。 例えば 個人なら「自我・自分が考える自分」 ビジネスなら「自分が考える、ビジネスのあり方」 チーム、組織なら「チームメンバーが考える、チームのあり方」 あ…

五億五千万円って、意外とたいしたことないな

友人が、すぐシェアしたら 金運アップする動画とやらを シェアしてたのでみてみたら、 宝くじ売り場に展示されてる、 5億5千万円分の1万円札(たぶん表だけ)だった。 それをみてですね、思ったことがありまして。 数字で見るとすげーって、思うんですよ。 5…

コンセプトで照らす

長い人生において というけれど 組織、チーム、会社 世界のあらゆる領域で 人のいる所 時間を掛けて続いていくもの その長さのなかにおいて 進んでいく過程での 照らす物 モノサシになるものがある。 それは素晴らしいこと。 釈尊が言ったという言葉。 「こ…

若者に学びアップデートしないと生き残れない

35歳前後を分岐点に 感性が全く違う世界が広がりつつある。 今年46歳になんなんとするおっさんが学ぶべきは、 自分よりも若い人がやっていること、 言っている事を素直に受け止め、 そこから謙虚に学ぶことは必要になってくる。 当たり前の話、歴史から学ん…

信用の稼ぎ方

自分がやりたいことをやる そのために、他の人の力が必要だったり、 ビジネスだったらお客様として おいでいただかなきゃいけない。 金銭的にうまく行ってないと、 目先のお金で物事を考えてしまう人も 多いのではないでしょうか。 発信しても、なかなかお客…

新年度スタートです。

4月から新年度ということで ついに息子氏も年長さんへ。 今の保育園に入れさしてもらって もう3年目の春です! 入園当時に担任でお世話になった 先生も退職されて、親としては 寂しい限り。 卒園式に来てくださらないかしら などと考えたりもします。 保育園…

影響力の上げ方〜与える人が与えられる

ビジネスの話だけじゃないけど 「まず与えなさい」 っていうやん? んでこれって、スキル偏重してると 「おお、返報性の法則ね」 とか言いがちで、お前頭いいな! ってなりがちなトコなんやけど。 でもその本質は違ってて。 堀内さんの動画を書き起こした 「…

影響力の正体 〜 影響力のある人になる方法

個人で仕事をするしないにかかわらず 人に影響を及ぼした、影響したいって思う人は 結構いらっしゃると思います。 (そんな本もたくさんあります) テクニック的な話ではなくて 影響力ってどういう構成になってて 何をどう高めればいいの? っていう、人間力…

石橋を叩く前に渡れ!

頭のいい人、と言うか、常に思考が動くタイプの人は、 本当に石橋を叩いて叩き壊してから、 うわーやっぱりあかんわーってなると思う。 こうやったら確実に成果が見えるかどうか、とか この行動した先の「最悪の結果」を予測して、手足が動かなかったり、 最…

過去の出来事や体験が自分の足を引っ張っていると思ったらやるべき事

過去の影響で足を引っ張られそうになったら。 過去親に言われたこと 先生に言われたこと セミナー講師に言われたこと が、足かせになって やっぱり(こんな)自分がサービス提供するなんて 駄目なんだわとか思って ブレーキとアクセル同時踏みしてて苦しい。…

コーヒーを自家焙煎する理由を突き詰めたらそこには、興味の源流があった

コーヒー豆を自分で焙煎するのが好きです。 市販のコーヒー豆でコーヒーを淹れて飲むより 胃もたれしないし、美味しいと思うんですよね。 ただまぁ、キッチンめっちゃ汚れるし 手間もかかるし。 でも、喜々としてやっちゃうのはなんでかな って考えてみたん…

自分のコンセプトを自分で作る方法

全ての人がコンセプトを持つ時代。 これだけ個人が当たり前のように発信する時代になって、 その発信がどこでどうなるかわからなくなりました。 検索されて発見されない限り見られない時代から、 検索されなくても見られる時代になって、 色々と過渡期の現象…

2月によく読んでいただいた記事5選

3月となりまして春めいて来まして。 2月〜3月にかけては個人でお仕事されてる方は 確定申告なわけですが。 わたしも3月に入ってから作業をはじめるって 塩梅なんですが、あっさり完了しました。 では2月によく読んでいただいた記事5選です。 人生やビ…

人生の本質を探求するツール

日本で勉強したコーチングの本家本元に行って よくわかったことは コーチのあり方や生き方を磨く 人として高いレベルに成長する 必要があると思って 帝王学を伝える師匠の元へ 通うこととなったわけです。 人生の本質を探求する。 大きなテーマがあって、そ…

スキルやメソッドよりもっと大切なこと

コーチングスクールで一旦修了証をもらって 再受講してもっとスキルのレベルアップを! って思ってたら 「アメリカでアンソニーのセミナーがあるから行かないかい?」 「リチャード・バンドラーも来るよ?」 って話がでたわけです。 ええ、元ネタ大好きな私…