えちかワークスのブログ(仮)

6ヶ月で女神になる基礎をつくるコーチングを研究してセッションしています。夢や希望、望んでいる生き方を可能にするコーチング。

私が私になっていく快感…

出張くるくるセラピーの感想をさっそくいただきました。
女神とのご縁も長いのですが、定期的にメンテナンスのために
お越しいただいて、ほんとありがとうございます!!

f:id:toshihiro25:20170313215359p:plain


ameblo.jp

やはり自分を良い意味で見つめさせてもらえる
越川さんのくるくるセラピーって、ありがたいキラキラ

コミュニケーションのモヤモヤしてるところは
いつの間にやらきちんと整えてくれているので
これから変化を感じていくのがこれまた楽しみです(* ॑꒳ ॑*)キラキラ

大阪まで行くのは大変だけど神戸なら…という方があれば
越川さんにくるくるセラピーにきていただくのも可能だと思いますので、
是非遠慮なくお声かけてください✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧

変化をしていくって別に苦労しなくても良いと思います。

私はいちいち苦労して変化をする事に価値は置く必要がないと思っているので、
確実に、楽しく、しっかり変化していく「今」を選びますラブラブ


あ〜〜、楽しかった(*^▽^*)


越川さん、ありがとうございましたキラキラ
くるくるセラピー in 神戸 - 今日から『私は女神様♡』:女神 知砂のブログ

女神もやってるくるくるセラピーって面白そう!
と思ったら、リンクをクリックして詳細を見てみよう!




【セッションルーム・出張(関西圏)受付中】
潜在意識の声を聞く総合的なセラピーセッション・くるくるセラピー
【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション

行動や反応は膨大な辞書から選んでる

Stockholms Stadsbibliotek (Stockholm Public Library), Stockholm

行動や反応は膨大な辞書から選んでる

私たちは、オギャーと生まれてから、今までにたくさんの体験をします。
赤ちゃんの頃から、親から「出来事」と「反応」を体験させてもらいます。

それをドンドコドンドコ、自分の辞書に蓄えて行くわけです。

出来事と体験、それにまつわる気持ちをば。

脳はサボりたい

私たちは毎秒ものすごい数の情報に晒されています。
とても全部を捌き切れないので、スルーしたり見えてても見えなくしたり
聞こえてるようで聞こえなかったりするんですね。

やってくる情報を全て脳で処理しようと、ものすごいエネルギーを使うそうで
とてもじゃないけど行きていけないとかなんとか。

なので、できればサボりたいのが脳なのです。

出来事の処理も楽したい

脳はサボりたいので、出来事に対する反応も
楽できるなら楽したいわけです。

なので、ある出来事があった時に、どういう反応をするか
どんな感情を感じるかは、過去に似たような体験をしたことがないか
グーグルもびっくりの速度で検索して、その時の反応や感情を
再現しているのです。

毎回嫌な思いをする出来事には、もしかしたら同じような傾向があるかもしれないですね。

自分も忘れてしまったような過去の体験とその時に感じた感情が
今の反応を決めてしまっている場合があるのですね。

初めてのことが苦手?

やったことがない、初めてのことが苦手な人と得意な人がいます。

基本的に、新しく脳が働かないといけない「経験のないこと」は基本的に
脳はやりたくないんじゃないかな、と思うのです。

なので、うまいこと言い訳を考え付くようにできてると思うんですね。

新しいことを始めるのが苦手だったり、億劫だったりすることは
別に何も悪いことではないけれど、そのことに真剣に取り組みたいのであれば
苦手だ、やったことないから不安だという「サボりたい脳の声」に従うのでなく
うまいこと脳を騙して、ことを起こさねばならんのですね。

過去の体験をどうこうする?

では、過去の体験に似た体験はいつも同じ反応をして、良い悪いに関わらず
今後もその反応を続けるのか、というとそれは、違うのでありますね。

一つは、出来事に関して反応して、嫌な気持ちになったり、不安な気持ちになっても
もう一度自分で選び直す、ということで変えて行くことができます。

出来事と反応が起きるまでの間には「わずかなタイムラグ」があります。

その、タイムラグを意識して、自分でしっかり選び直す、ということは可能です。
けど、そんな一瞬のタイムラグを意識するとか無理やで!という場合には、
こういう考え方はどうでしょうか。
「今は過去の自分にそう思わされたので、今はこう選ぶ」
というふうに選び直す。

そうすると、体験済みからの影響を一旦リセットして、今の自分として
選び直すことができますので、これを繰り返すことで、どんどん体験に対する反応を
書き換えて行くことができるんですね。

これ、めっちゃめんどくさいんですよ(笑)
やった僕がいうんだから間違いない(笑)
ただ、思わされた・選ばされたって能動的に宣言することで
選びなおすっていう行動をとれるので、ほんと自分自身で行動や感情を変えて行くには
めっちゃ役に立ちます。

小池龍之介さんの書籍にエクササイズとして乗っていました。

もう一つは、過去に体験した出来事に対する、感情や反応のデータを
変更してしまうこと。
過去の体験というか出来事は起きたことなので、変えることはできませんが
その時に自分が感じたことを変えることはできるのです。

これも僕が体験したことです。

自分の中には膨大な自分のデータが貯蔵されているので、変えたい反応の過去の体験を
見つけて、その時の自分と対話して出来事と感情を切り離したり、変更することで
自分の体の状態や、選択が変わるんですね。

僕の場合は、骨盤が動いて左右の高さが揃った体験をしましたね。
いやぁ、びっくりですよ。ほんま。

この、過去の出来事の辞書を開いてその出来事に書かれている「意味」を
変更して行くことで、今までの生きづらさや、これからの物事の選び方が変わって行くわけですね。

過去は関係ない今どう選ぶかだ、という生き方を選んでも良いし
さらなる飛躍のために、過去を癒すという生き方を選んでも、なんでも良いんだけれど
個人的には、意志力の浪費が少ない方を選ぶのが良いと思っています。

過去の辞書を検索して、その意味を書き換えたいあなたには、くるくるセラピーを
オススメしていますので、記事下のリンクをクリックして詳細をご覧ください。

_人人人人人人人人人人人人人_
> 長文なのにステマ!!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄



【セッションルーム・出張(関西圏)受付中】
潜在意識の声を聞く総合的なセラピーセッション・くるくるセラピー
【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション

中耳炎からのインフルエンザ

先週は中耳炎で病院に行き
日曜日は夜中に高熱を出して病院へ駆け込みと
ドッタンバッタンしております。

週明けに診察を受けまして、インフルエンザと。

これまで病気らしい病気もしてこなかった息子さんですが
タイミングというのは重なるもんです。

今週は自宅で安静ですねぇ。
でも熱が下がったらお外行きたいんやろなぁ(笑)




【セッションルーム・出張(関西圏)受付中】
潜在意識の声を聞く総合的なセラピーセッション・くるくるセラピー
【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション

新しく始めたいこと

今週のお題「新しく始めたいこと」

週末(週初め)はお題を書こう、と言うことで。

f:id:toshihiro25:20170212221320p:plain:w400

複数人に向けたアプローチ

基本的にわたしの仕事というのは、対面での一対一が基本に
なってるのですが、グループに対してのアプローチというのを
新しく始めてみたい・・・。

そうすると、何やろかな・・・ってな話になりますが(汗

f:id:toshihiro25:20170212221320p:plain:w400




【セッションルーム・出張(関西圏)受付中】
潜在意識の声を聞く総合的なセラピーセッション・くるくるセラピー
【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション

広告を非表示にする

変えられないものをイジられる悲しみ

今日は自分の弱みの話というか
こう、心のやらかいところがモニャモニャする
そういう話です。

「自分語りおつ」という方は回れ右ですぞ。


f:id:toshihiro25:20170208224824p:plain:w400




さて、わたしの苗字は「越川」と書いて「えちかわ」と読みます。
おそらくは難読の範疇に入ってくると思います。

子供の頃はこの苗字が嫌いでした。

もうちょっとちゃんというと、この苗字のおかげで嫌な思いを
しました。

その当時の自分だったら、自らを「えっちー」などとなのったりは
できない程度には。

そー、つまり。
えち→エッチ→すけべの、小学生脳三段活用により

  • 二段目を活用した、エッチかわ
  • 三段目を活用した、すけべかわ

などと言われた小学1〜2年生。
このほかに「容姿」に関することもあったので、
今でいうスクールカースト最下層にぶっこまれたわけですわ!

まぁ、気にしたら負けとか、反応するからエスカレートするとか
その通りなんですが、やっぱりねぇ、小学生にとったら
名前であーだこーだ言われるのは本当に嫌なものです。

この辺から自尊心はズタズタだったので学生時代はほんと
苦しい時代でしたなぁ。

ちなみに苗字に関することは、高校くらいから自分の中でも
どうでもええわーになっていっておりました。

中学校の同級生から仕入れてきたネタで自分を優位に立たせようとしたり
そのことで初めから優位でいようとしたりとか。

阿呆らしいじゃないですか。

その後の大学時代のニックネームはえっちーだったしな!

今なら、品性下劣で売ってますからと、品行方正に言って差し上げます。

なんかね、いじられた方が美味しいとかいう意見もありますが
やっぱり変更できないもの、個人のアイデンティティに結びつくものを
からかいの対象にしちゃあダメだと思うんですよ、おぢさんは。

うちの息子くんも、この苗字問題は出てくるかもしれないんだけど
その時にはなんて言ってあげたらいいんだろうか。

全然まだ想像はつかないけれど、その痛みや悲しさ辛さには
寄り添ってあげたいなと思います。




【対面・Skype全国対応 受付中】
あなたの頭の中を徹底的に整理する個人セッション