読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラー

今がどんな状態でも「こうなりたい」「こうありたい」という想いが原因となってあなたの現実が作られる世界なのです。CHANGE YOUR DESTINY

上司が仕事を評価してくれなくてやる気が出ない

仕事 モチベーション

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

上司が仕事を評価してくれなくてやる気が出ない

どちらかというと技術職だったので、何かを提案するという機会がなかったので「提案する」「企画を出す」ことについての経験はないのですが・・・

仕事に対してやる気というところから見たときに、私なら・・・ということをお話しさせていただきますね。

f:id:toshihiro25:20170324112836p:plain


いかに上司を動かすかを考える

提案したものを見ていただけないというのは、確かに仕事のやる気に直結しそうです。

なのですが、その提案「提出して終わり」にしていないかな、と思うのですね。

提出したものを「見てもらえるようにする」までを1セットと考えて、どのようにしたら「提案書を見る」という行動を起こしてもらえるか、を考えて見る。

具体的にどんなゴールがあってその提案をするのかを、一言添えるとか。

提出するまでの間に、アドバイスをもらうとか。

上司と部下の関係であっても、相手の印象に残る必要があるし、そもそもその提案を通したいなら、上司にも行動してもらう必要がありますよね。

上司とはいえ人間です、部下を公平に見る視点はあると思いますが、印象であったり信頼関係の深さにというものは、やはり影響があるものです。

見てもらえない、評価されない=不公平・信頼関係が成立していない

というわけではありませんが、自分からどのように働きかけることができるか、というのは常に念頭に置きたいものです。




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー

仕事は好きだけど、職場の人間関係がストレス

仕事 人間関係

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

仕事は好きだけど、職場の人間関係がストレス


f:id:toshihiro25:20170323121817p:plain


どんなに好きな仕事でも、会社での人間関係がストレスになるとヤル気を失ってしまったり、その仕事をやめたくなったりしますよね。

私は過去にしていました(汗


ストレスから逃げていい場合と逃げなくていい場合がある

当たり前ですが、セクハラやパワハラなどいわゆるハラスメント系のことでストレスになるのであれば、

ってことになると思うのですが、そうでない場合。

例えば

  • したくもない無駄なおしゃべりに付き合わされる
    1. 誰かの悪口とか噂話
    2. 年齢の話
    3. 婚活などプライベートに踏み込まれる話・・・など
  • やりたくない仕事はやらない、他の人に押し付けている
    (が、自分に押し付けられているわけではない)
  • 他の人に仕事を任せて(押し付けて)自分はサボっている

とか、そう言うような場合。

2番目と3番目はそれはどうなのとは思いますが。

それはさておき、この場合は「あなたの目標に照らし合わせた上で」どうするかを考えるといいですね。


仕事を通じたあなたのゴールは何か?

仕事をどのように捉えるか、で「仕事場の人間関係のストレス」と言うものの捉え方も変わるものです。

仕事が「あなたの夢や目標へ到達するための手段(お金を含む)」と捉えるならば、そんな人たちとうわべの付き合い(話を合わせるとか)をしてストレスをためる必要があるのでしょうか。

夢や目標のためであれば、他の人の仕事への態度や関わり、無駄と思える話はどうあれ、あなたは目の前の仕事に一生懸命取り組むのが、もっとも現実的ではないでしょうか?

夢や目標のためでなくても、心の底から「やりたい」と思っている仕事であれば、同様だと思います。

無視をしていいとは言いませんが、あなたの「やりたい」があるなら、他の人がどうなっているかは、きにする必要はないですよね?

いかがですか?


周りの人がどうあれ、目の前の仕事に集中すること

仕事が自分の目的にかなったものであれば、協力すべきは協力しあうのは当たり前のこととして、それ以外は目の前の自分の仕事に集中することで、不要な会話などから受けるストレスから影響を受けなくできます。

そのことでハラスメントや陰湿ないじめが発生するなら、その場にとどまっている必要はないとは思います。

あなたが仕事を通して何を実現していくのか、実現したいことと仕事がきちんとリンクしているか。

その確認をしてみてくださね。




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー

怖いこと不安なことは今までの自分を超えていけるサイン

PHILOSOPHY

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

何かを始めたり、挑戦するときに「恐れ」や「不安」で一歩を踏み出せない人へ。

f:id:toshihiro25:20170322223916p:plain


恐れや不安は、自分の殻を破るチャンス

あなたに、夢や目標があって何か行動を起こそうとするとき、不安になったり怖くなって行動できなくなったことはありませんか?

不安や恐れは「今までの自分の枠」を超えていこうとするときに感じるもの(命に関わらない限り)。

まさに、あなたにとっては大チャンスなわけです。

誰でも安全な場所から出て行くのは怖いもの

私たちは、自分自身にとって、安心や安全な範囲を、知らない間に設定しています。

コンフォートゾーンとも呼ばれています。

もしかしたら、聞いたことがあるかもしれません。

今からあなたがやろうとすることが、自分で決めている「安心」の範囲を超えようとしたら、不安や恐れを感じるのは当たり前のことです。

初めて人前で話す事になったとき

わたくし事で恐縮ですが、ほぼ知らない人の前で話をする機会をいただいたことがあるのですが、なんせそれまで「人前で話す」なんて経験もなかったので、そらぁ怖いですよ。

自分の安全領域をでる怖さを感じました。

「他者からどうみられるか」という恐れが出てくるのも、今までの場所から出て行くからこそ感じる恐れなんですよね。

チャンスに一歩踏み出す勇気を

恐れや不安があなたを襲ってきたとしても、あなたの夢や目標、成し遂げたいことにつながる一歩なら、どうか勇気を出して一歩を踏み出してください。

その一歩の先にあなたを待ってくれている人が必ずいます。

不安や恐れを超えて、あなたの活躍できる場所を広げてください。




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー

思いもしないくらいの大きいゴールを設定させてくれました

お客様の声

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

兵庫県在住のT様より、個人セッションの感想をいただきました。

f:id:toshihiro25:20170313215359p:plain


越川先生はすごく質問に力があって、私が想像できる範囲を超えさせてくれました。

自分一人だったら絶対に言葉にはならなかった、外側には出てこなかった自分の思いを、
導きだしてくれました。

一人だったら怠惰な方に逃げてしまうし、自分にはできないとかブロックがかかってしまうんだけれど、うまくそこを超えさせてくれて、思いもしないくらいの大きいゴールを設定させてくれました。

それは自分では思い付かなかったけれど、自分の中にはちゃんとあったものだと思います。

その質問力と持っている引き出しの多さが、とても頼りになる人だと思います。

そして、セッション中にすぐに行動に移させてくれたのが大きかったです。

間が空くと、なかなか取り掛かれないものですが、その隙を与えなかった。

最初の一歩を踏み出すのが一番大変なので、そこを一緒に超えてくれたのが良かったです。


新しい領域に踏み込まれて、不安や恐れを感じることもあると思いますが、その領域がいわゆる「枠を超える」と言うことに繋がっています。

進みたい方向へ進んでいるんだな、という希望と安心を感じていただければ、と思います。


こちらの個人セッションにつきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー

仕事のモチベーションが上がらないとき、誰のために成果を得ようとしているかを見直す。

仕事 モチベーション

どうも、人生を聴いて自分への確信を生み出すカウンセラーの越川です。

仕事のモチベーションが出ないときは?

会社に所属している人でも、個人で仕事をしている人でも、仕事に対するモチベーションについて考えることは多いんじゃないでしょうか。

f:id:toshihiro25:20170317121851p:plain


  • モチベーションが上がらない
  • モチベーションが出ない

などなど。

モチベーションって出したりあげたりするもんじゃなくて

「勝手に湧いてくる」

そういうもんなんです。

では、実際に、どうやったら湧いてくるのか。

仕事での成果・結果を「自分以外の人」のために設定しよう

自分だけが稼ぎたいとか、結果を出したい!

っていうところに目的を設定すると、ちょっとでもうまくいかったり、つまずいたりすると自己評価を下げてもうだめだ・・・なんて思ったりしないですか?

そういう状態はやっぱり、モチベーションって湧きにくいですよね。

自分以外の誰かのために、目的を設定する。

他者の「こうしたい」のために目標を設定すると自分の中からありえない力(情熱とか)が湧いてくるものなのですね。

これが、モチベーションが湧いてくる状態。

人は誰かの役に立っているときに幸せを感じる

嫌われる勇気で有名になったアドラー心理学では

自らの主観によって「わたしは他者に貢献できている」と思えること。そこではじめて、われわれは自らの価値を実感できるのです。

と書かれていますね。

他者に貢献できている、それを「良いね!」と評価されることではなく「ありがとう」と感謝されることが、最も幸福に直結しているわけです。

最大限に幸福を感じられるとしたら、力が湧いてくると思いません?

結婚して人が変わるって事ありますよね

結婚をしたり、子供が生まれることで、力が湧いてくるって事ありますよね。

と、独身の方だと、もうちょっと違うことになるかもしれませんが。

なので、身近な誰かのためにゴール設定をするっていうのは一番て身近な方法だと思います。

結婚してなかったら?

例えば、あなたの上司や社長のために。とか。

上司が好きとか嫌いとかは関係なくて、あの嫌な上司であっても、その人のために成果・結果を出せるかどうか、という話ですね。

自分以外の人のために、成果・結果を求めると、モチベーションは湧いてくる

モチベーションってのは、出たり上がったりするものではなく、自分自身の内側の要因から「湧き上がってくる」ものなんですね。

もしあなたが、仕事上でモチベーションが上がらないとしたら、その仕事の目的や目標設定が「誰のもの」になってるかを見直してみませんか?




くるくるセラピー大復活後ご好評いただいております

セッションにお越しくださること自体が、ありえないご縁で心から感謝しかありません。

くるくるセラピーは以下のリンクをクリックして詳細をご確認ください。

【対面セッション・受付中】 今を知り未来を創る・くるくるセラピー